2007年10月25日

仕事で家を5日間も空けると

仕事で5日間も空けている間に、
犬のジョンが下痢と嘔吐をしていた。

義理の母が医者に連れて行くとストレスだったらしい。

そして昨夜に帰宅し、
久しぶりの休日をジョンと過ごすと、

下痢と嘔吐は止まっていた。
一日中引っ付いて離れなかった。

寂しかったんだね。
20070925 020.jpg







posted by みかん at 19:34| Comment(1735) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

この国の小さな綻び

折角の休日なのに、

原付バイクで二段階右折のところを、
2車線だと思い普通に右折したら白バイに停止させられた。

1点の減点と3000円の罰金である。

交差点の手前で左折と直進と右折レーンの3車線になるから
二段階右折をしないといけないらしい。

この場合は左折レーンを通って2段階右折するか、
交差点に差しかかる30メートル手前で直進レーンに移り2段階右折をしなければいけないという。

ところで、白バイの隊員に確認したら、
3車線でも2段階右折禁止の交差点もあるという。

「それだと、初めてその交差点を通る原付の運転手には
標識を見落とす場合もあるし、紛らわしくて危険じゃないですか?」

と尋ねると、

「たしかに、紛らわしいですけど、2段階右折禁止の交差点での摘発は行っていないですね。」

これって明らかにダブルスタンダードじゃない、
と思ったが敢えて口にしなかった。

「いずれにしても、原付バイクって、交通法規を守っていても、
いつもビクビクして乗らないといけないですね?」と訊くと、

「たしかに我々白バイ隊員から見ても原付バイクは差別されているように思えますね。国で決めたことなので、我々はどうしようもないですけど。」


そのまま、罰金を近くの郵便局に支払いに行ったら、
2、3人しか客がいないのに窓口で25分も待たされ、イライラした。

いきおい、待合席から局員に聞こえるぐらいの声で、
といっても小さな局内じゅうに聞こえる音量の声で、

「もう少し急いでもらえませんかね〜。 
ものすごく待っているんですけど。民営化したのでしょ?」

大人気なく語気を強めにイヤミまで言ってしまった。

「申し訳ありません。」
と女性の局員が済まなそうに言うので、それ以上言うのは止めた。

でも他にも待たされて苦情を窓口で言う御婦人もいた。

みかんがこの郵便局を後にする時、整理券の機械は9人を
示していたので、少なくとも75分待ちの計算になる。

そうか、ツイテナイと思っていたが、75分待たされるところを
25分で済んだか〜。

久しぶりのみかんの未来予報を一発。
郵便貯金をしたら後悔する時がこの5年内に来る。



posted by みかん at 16:54| Comment(808) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

亀田大毅が負けた

WBCフライ級タイトルマッチ 内藤大助 VS 亀田大毅(二男)を見入ってしまった。

亀田親子は嫌いで見ないのだが、負けるという予想なら
見ない訳にいかなかった。

会場となった有明コロシアムの観客の盛り上がりを見る限り、
視聴率もかなり上がっていたと思う。

両者のこれまでのいきさつがここまで盛り上げたと、
言っても過言ではないだろう。

内藤への応援が圧倒的だったので亀田親子にとっては完全なアウェイだった。

ラウンドが進むにつれて内藤の右まぶたの古傷の出血が心配でヒヤヒヤしたが、
最後まで持ちこたえて、終わってみれば大差の判定勝ちだった。

亀田大毅は試合前に内藤をゴキブリ呼ばわりしていたが、
そのゴキブリに負けてゴキブリ以下になってしまった。

このまま引退せずにまたリングに上がるのなら
弁慶のカッコウで登場は許せない。

“ナニワのゴキブリの糞”のカッコウが良かろう。

どんなカッコウか想像もつかないが、
それで出てきたら認めて上げよう。
posted by みかん at 23:10| Comment(2597) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

千円カット

駅前の千円の理髪店へ行ってきた。

どこで散髪するにも、みかんはハゲの部分があるので、まどろっこしいからスポーツ刈でお願いする。

閉店間際の8時に入店して最後の客だったが、
実に丁寧にカットしてくれるのだ。

最初はバリカンだったのが、途中からハサミで入念に整える。 
最後は顔まで拭いてくれる。
 
どうせハゲてるから適当で良いのに、
と思っていたら20分以上もかけてくれた。

おかげで通常のスポーツ刈よりも5mm以上短くなっていた。

店のマニュアルに「ラストの客には20分以上かけて丁寧に」
というくだりが存在するのだろうか?

でも、みかんはこれが仕事にかける情熱だと思い、
少し感動した。

たかだか千円、されど千円。

早く掃除して店仕舞いして帰りたいはずなのに。

「ていねいにやってくれて、ありがとう」
と満面の笑みで礼を言って店を後にした。

この仕事に対する真摯な姿勢を自分も仕事で忘れないでおこう。

ちなみにウチのジョンのカットは1回5千円もする。
posted by みかん at 23:48| Comment(1008) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。